関心から学問・大学をみつける

20.文化・文学・歴史・哲学


この領域はこんなに広い。興味がわいたら、さらにみてみよう。

81.地域研究、文化人類学・民俗学
2701
地域研究
人文学と社会学を組み合わせ、自然条件、歴史や文化、生活様式まで、世界中のあらゆる特定の地域を全体として総合的に調べる

国際協力に向けた地域理解 民族紛争や宗教紛争など紛争の研究 移民・難民問題 現代中国社会の研究 イスラーム圏の研究

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3501
文化人類学・民俗学
文化人類学は世界の民族の文化・社会を比較調査し、人類文化の全体像をとらえる。民俗学は、民間伝承の調査を通して、一般庶民の生活・文化の発展の歴史をときあかす

フィールドワークの方法論 異文化コミュニケーション ジェンダー人類学 フォークロア 神話・芸能・芸術

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3401
人文地理学
都市、経済、観光など地表面で起こる文化や社会現象を調べ、それらの分布や地域構造などから法則性を見出す。近年、地理空間情報を活用したデジタル地図が急速に展開

政治・社会地理学 文化地理学 農村地理学 地理情報システム 地域環境・災害へ貢献

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2851
観光学
観光資源と観光行動に関する諸現象をさまざまな学問を交えながら調べる~社会学、経営学、文化人類学、サービス情報学まで

農村ツーリズム、フードツーリズム、エコツーリズム、医療ツーリズムなど新しい観光 観光資源の開発 外国からの観光客誘致 地域振興のための観光振興 ICTの観光への応用

学べる学問・大学へ 関連する本へ
82.文学、美学・美術史・芸術論、外国語学
3101
日本文学
日本人によって日本語で書かれた固有の文学作品。古事記以来、和歌、能狂言、江戸戯作まで連綿と続き、明治以降、口語体の散文文学が主流となった

源氏物語と王朝女流文学 万葉集 おとぎぞうしと日本昔ばなし 世阿弥と能 浄瑠璃・歌舞伎の戯曲

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3102
英米・英語圏文学
英語が母語として成熟した16世紀、シェイクスピアを生んだイギリス文学。自由と独立、開拓精神を背骨に、19、20世紀に花開いたアメリカ文学。英米文学と世界各地の英語圏文学を合わせていう

中世英語文学の金字塔「カンタベリー物語」 近代英語とイギリス・ルネサンス演劇 キリスト教的世界観を描いた古典小説「失楽園」 「ロビンソン・クルーソー」新古典主義小説の興隆 「アンクルトムの小屋」と奴隷解放

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3103
ヨーロッパ文学
ギリシャ悲劇にはじまり、中世、ルネサンス、古典主義、ロマン主義、リアリズムと多彩に展開したヨーロッパの国々とロシアの文学を読み深める。

ギリシャ神話 近代小説の元祖「ドン・キホーテ」 ドイツの文豪ゲーテ フランス啓蒙思想の文学 19世紀フランス文学の百花繚乱

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3104
中国文学
中国語で書かれ3000年以上続く歴史を誇り、漢字を用い韻を踏んだ文学。漢文、漢詩は日本に大きな影響を与えた

中国最古の詩集「詩経」 論語的文学観 孔子の思想をまとめた『論語』 呪術、先祖崇拝の文学観 歴史書「三国志」と小説「三国志演義」

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3105
文学一般
世界中のさまざまな地域の文学作品を読みこなし、各民族固有の文学理論の性質を調べ、また2国以上の文学作品を読み比べる

イスラーム文学「千夜一夜物語 」 スワヒリ語で書かれたアフリカ民族文学 インディオの文学 アボリジニ先住民文学 中国少数民族の文学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3001
美学・芸術諸学
美の本質、美的価値、美意識、美的現象などについて考え深める。もともと哲学の一領域。芸術諸学は、絵画、彫刻、映画、音楽、舞踊、文学など多くの審美的な表現様式が存在する。

西洋伝統的美学 表現様式としての芸術諸学 審美眼 日本的な美意識 ポップカルチャーの美学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3002
美術史
絵画・建築・彫刻・工芸品など造形芸術を作り出した優れた美術作品の歴史を調べ、その美術表現の表す意味や由来などを浮き彫りにする

日本の仏像 日本庭園 浮世絵 日本建築 ジャポニズムからクールジャパンへ

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2001
文化財科学・博物館学
「文化財科学」は文化財 の歴史・芸術的な価値を保存科学の方法であきらかにし、「博物館学」は情報学や経営学などを用い、収蔵品の展示、運営のしかたをさぐる

年代測定 文化財の保存修復 遺跡探査 文化財政策 博物館での展示手法の研究

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3003
芸術一般
舞台芸術、映画やメディア芸術、大衆芸術などさまざまな芸術対象の表現法を探り、それらが生産され流通し消費される関係性を調べる

歌舞伎 商業演劇 大衆芸能 路上パフォーマンス 芸術産業

学べる学問・大学へ 関連する本へ
1303
図書館情報学・人文社会情報学
図書館情報学は蔵書、資料の検索、電子図書館と呼ばれるデータベース化などを、人文社会情報学は博物館収蔵品~マイナンバー状況の分析まで人文社会系全般の情報処理のあり方を問う

デジタルアーカイブ 計量情報学 ビッグデータを利用した政策分析や社会調査 人文社会分野の資料など情報の保存と活用法 情報社会の在り方

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3201
言語学
音声言語と文字言語に分けられる「言語」そのもののしくみをときあかし、社会でのさまざまな言葉の用いられ方をさぐる

正しい発音の知識 愛される文法論 単語語彙の意味論 コミュニケーションの円滑を図る社会言語学 失語症を治す神経言語学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3202
日本語学
美しい日本語とはなにか、日本語の構造や機能に関する客観的データを、日本語の規則性というかたちで明らかにする

日本語の源流、倭言葉の歴史 ひらがな誕生 尊敬語・謙譲語・丁寧語 ら抜き言葉と日本語の乱れ 「ヤバイ」「半端ない」若者の新しい言語生活

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3203
英語学
英語が持つ発音の特徴や文のしくみ、意味を明らかにし、今や世界共通語の英語の歴史や成立過程を調べる。言語学の1領域。

英語音声学 英単語のアクセント 英文のイントネーション 英文法のしくみ 英単語3000語を習得すれば、日常会話の90%理解

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3205
外国語教育
外国語の習得を目的とした教育で、日本では主に英語教育のこと。学習支援システムやコミュニケーション教育を取り入れ、英語を流暢に使いこなせる日本人の増加をめざす

日本の外国語教育制度の課題 使える英語の習得 英語教授のカリキュラム論 eラーニング英語教育 教育機器、プログラムを用いた教育工学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3204
日本語教育
中国語と並ぶアジアの主要な言語「日本語」への需要の高まりを背景に、日本語を母語としない外国人に対し、日本語の習得を指導する

バイリンガルのための日本語母語教育 外国人留学生のための日本語教育 外国人労働者との共生 日本語教育の言語政策 大災害時、在日外国人にどう情報を伝えるか

学べる学問・大学へ 関連する本へ
83.史学、考古学
3302
日本史
自国の歴史をよく知ることを目的に、古代・中世・近世・近現代の4つの時代に区分された、日本または日本列島における歴史をときあかす

4島と周辺の約3700の島々で起きた日本の歴史 郷土の文化史 日本固有、神仏習合の宗教史 日本の天変地異の災害史 都市の構築、発展の歴史

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3304
ヨーロッパ史・アメリカ史
ヨーロッパ史は、古代ギリシャ・ローマ、中世、近世ルネッサンス、近代という4区分に。アメリカ史は、北米のアメリカ合衆国建国、南米のアンデス文明から植民地時代を経てラテンアメリカ国家の成立までをときあかす

古代ギリシア・ローマから始まった ヨーロッパ古代史 文芸復興、大航海、宗教改革の時代 市民革命、産業革命と西欧近現代史 ヨーロッパの火薬庫と呼ばれた東欧近現代史

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3303
アジア史・アフリカ史
中国文明、その影響が周辺国に広がった東アジア史、イスラームの誕生と世界的拡大を経た西アジア・中近東史、ヨーロッパの植民地から解放と独立を遂げたアフリカ史をときあかす

東洋の覇者、中国文明史 イスラーム、仏教国建国の東南アジア史 シルクロードの文化交流史 メソポタミア文明などの西アジア古代文明史 中世におけるイスラームの誕生

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3301
史学一般
過去の歴史史料の解読、批判的に読みこなす作業や、人類学的な調査を通して、歴史の事実を発見しより普遍的な歴史観を見通していく。歴史学、単に史学という

ロゼッタストーン エジプト神聖文字など古代文字の解読 史料批判という歴史学の方法論 世界史の比較文明論 交易と文化交流史

学べる学問・大学へ 関連する本へ
3305
考古学
人類が残した物質文化の痕跡を調べ、人類の活動と変化の歴史に限りなく迫る~今や遺物・遺跡を精密に計測デジタル化しCGで再現する情報考古学まで盛んに

文字史料のない時代の先史学 文字史料を補強する歴史考古学 邪馬台国論争と古墳年代研究 遺構・遺物を人為的に復元する実験考古学 最先端の情報考古学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
84.哲学・倫理学、科学技術論、宗教学
2901
哲学・倫理学
もともとすべての学問の出発点が哲学。時間や論理など万物の根源を探求し、科学の土台が揺らいでいないか問い続ける。倫理学は生き方・道徳を問い、今も安楽死、死刑の是非、再生医療などの問題に切り込む

脳科学vs哲学 21世紀科学の土台 知を愛するギリシャ哲学 なぜこの世界は存在するのか 時間の謎

学べる学問・大学へ 関連する本へ
1901
科学社会学・科学技術史
「科学社会学」=現代の科学の営みと社会とのかかわりを、「科学史」=歴史上の科学者の思想・文化を、「技術史」=ものづくりの歴史をよく調べ考えをめぐらす

科学哲学 生命倫理 科学技術政策 数学史 科学史

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2902
中国哲学・印度哲学・仏教学
中国哲学は人として歩むべき実践倫理を説く儒教、神仙思想の発展した道教が中心。印度哲学は古代インドでもっとも古い聖典ヴェーダについて、仏教学は釈迦が開き東南アジア、中国、日本へ伝来し独自発展した仏教についてときあかす

孔子の実践哲学 仁義礼智、道徳の道しるべ 諸子百家の中国哲学 不老不死の老荘思想 ヒンドゥー教のもとになったインド哲学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2903
宗教学
カルト宗教から伝統教団まで、マインドコントロール、心霊現象、霊魂の行方など宗教体験現象を、経験科学のさまざまな手法を用いて調べ深める

世界三大宗教 霊魂観と宗教儀礼 死んだらどうなる 死生観の違い探求 スピリチュアリティと宗教

学べる学問・大学へ 関連する本へ
2904
思想史
哲学、宗教を含めた人間のトータルな思考的活動の歴史を記述する。西洋思想史は近代合理主義を生み、東洋思想史は死後の世界も取り込んだ輪廻思想が独自の発展を遂げた

プラトンのイデア論 人民に思想を根づかせた啓蒙思想  フランス啓蒙主義 近代西洋思想史 輪廻思想とインド哲学

学べる学問・大学へ 関連する本へ