美学・芸術諸学

美の本質、美的価値、美意識、美的現象などについて考え深める。もともと哲学の一領域。芸術諸学は、絵画、彫刻、映画、音楽、舞踊、文学など多くの審美的な表現様式が存在する

審美眼   美的感性   わびさび   ポップカルチャー

学べる大学は?

研究をリードする大学

大学詳細

東京藝術大学

音楽学部 楽理科
【 主な研究者 】
大角欣矢 福中冬子

京都市立芸術大学

美術学部 美術科 構想設計専攻
【 主な研究者 】
高橋悟
音楽学部 音楽学科 音楽学専攻
【 主な研究者 】
山田陽一

早稲田大学

文化構想学部 文化構想学科 複合文化論系
【 主な研究者 】
小林信之

東京大学

教養学部 教養学科 超域文化科学分科 表象文化論コース
【 主な研究者 】
長木誠司

沖縄県立芸術大学

音楽学部 音楽学科 音楽文化専攻
【 主な研究者 】
小西潤子 高瀬澄子

東京音楽大学

音楽学部 音楽学科 音楽教育専攻
【 主な研究者 】
下道郁子

大阪大学

文学部 人文学科 音楽学・演劇学専修
【 主な研究者 】
永田靖
文学部 人文学科 美学・文芸学専修
【 主な研究者 】
田中均

成城大学

文芸学部 芸術学科
【 主な研究者 】
津上英輔

筑波大学

芸術専門学群 構成専攻 クラフト領域
【 主な研究者 】
宮原克人

神戸大学

国際人間科学部 発達コミュニティ学科 ミュージックコミュニケーションプログラム
【 主な研究者 】
谷正人

多摩美術大学

美術学部 芸術学科
【 主な研究者 】
平出隆

その他の優れた大学

大学詳細

京都大学

総合人間学部 総合人間学科 人間科学系

【美学、美術史、映画学】 優秀な学生が集まっている。

慶應義塾大学

文学部 人文社会学科 美学美術史学専攻

【美学、美術史】 優秀な学生が集まっている。

活躍する研究者

国際的ピアニストの音楽観と教育観に迫る

山下薫子(坂田薫子) 先生
東京藝術大学
音楽研究科 音楽文化学専攻 音楽教育研究室

音楽を奏でたり鑑賞したりすることは、人間の身体や精神にどのような作用をもたらすのでしょうか。その内的メカニズムを明らかにすることで、よりよい音楽の指導方法を検討・・・

前川修 先生
神戸大学
文学部 人文学科 芸術学専修/人文学研究科 社会動態専攻

【視覚芸術論】写真・映画研究の最前線。

佐藤守弘 先生
同志社大学
文学部 美学芸術学科/文学研究科 美学芸術学専攻

【視覚芸術論】美術史の新しいトレンドの代表者。

吉岡洋 先生
京都大学
こころの未来研究センター

【美学・哲学】美学とは何か、芸術とは何かという根源的な問いを、理論と実践の両面から探究していくことにおいて圧倒的に優れている。

興味がわいたら

情報と生命

室井尚、吉岡洋

著者の一人、横浜国立大学の室井尚先生の専門は美学。それは芸術の諸ジャンルばかりではなく、感性的なもの全般にわたり、広くは哲学に結びつき、人間の知的活動の営みを様々な視点から研究・検討を行う学問だという。狭い専門に閉じこもるのではなく、文系・理系を問わず様々な研究領域での知見を相互に結びつけることに関心を持ってきた。その一例が本書。脳科学とコンピュータ科学がめざすところを「情報」と「生命」を手がかりにさぐる。「意識×機械」「脳×現実」「生命×宇宙」の3章からなる。他に、『情報宇宙論』『哲学問題としてのテクノロジー』なども執筆。 (新曜社)


音楽心理学入門

星野悦子:編著

音楽的な行動や体験の理解をめざす音楽心理学の入門書。どのように音楽を認知したり、記憶したりするのか。音楽によって感情が揺さぶられるのはどういうことなのか。そんな音楽的な行動について、認知、情動、神経科学との関わりなど、多様な側面から知ることができる。また、音楽の好みと社会の関わり、子どもの発達過程と音楽行動の関連、音楽療法といった話題も解説している。 (誠信書房)


カラヴァッジョへの旅 天才画家の光と闇

宮下規久朗

16世紀末から17世紀初頭のバロック期に活躍したイタリアの天才画家にして殺人者でもあったカラヴァッジョ。レンブラント、ベラスケス、フェルメールらに大きな影響を与えたという画家の生涯を追い、その作品を紹介して、芸術のあり方や見方について考える一冊。 (角川選書)


20世紀ファッションの文化史 時代をつくった10人

成美弘至

ファッションに大きく貢献した10人のデザイナーがどのような仕事をしたかが、わかりやすく書かれている。シャネルのような著名人もいれば、初めて名前を聞く人もいるかもしれないが、デザイナーたちがどのように新しい時代を切り開いたかを考えることができる。 (河出書房新社)


本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ