人文地理学

都市、経済、観光など地表面で起こる文化や社会現象を調べ、それらの分布や地域構造などから法則性を見出す。近年、地理空間情報を活用したデジタル地図が急速に展開

交通地理学   街道と城下町   地理情報システム   限界集落   古地図

学べる大学は?

研究をリードする大学

大学詳細

筑波大学

生命環境学群 地球学類 地球環境学主専攻
【 主な研究者 】
松井圭介 呉羽正昭 堤純

京都大学

文学部 人文学科 地理学専修
【 主な研究者 】
米家泰作 田中(杉浦)和子
総合人間学部 総合人間学科 文化環境学系
【 主な研究者 】
小島泰雄 小方登

九州大学

文学部 人文学科 人間科学コース 地理学分野
【 主な研究者 】
遠城明雄 今里悟之

奈良女子大学

文学部 人文社会学科 地域環境学コース
【 主な研究者 】
吉田容子 西村雄一郎
文学部 人文社会学科 文化メディア学コース
【 主な研究者 】
内田忠賢

立命館大学

文学部 人文学科 地域研究学域
【 主な研究者 】
矢野桂司 生田真人 河原典史 加藤政洋

大阪市立大学

文学部 人間行動学科 地理学コース
【 主な研究者 】
祖田亮次 山崎孝史 水内俊雄
商学部 公共経営学科
【 主な研究者 】
立見淳哉

東京大学

工学部 都市工学科 都市計画コース
【 主な研究者 】
貞広幸雄

名古屋大学

文学部 人文学科 環境行動学コース 地理学分野
【 主な研究者 】
岡本耕平 奥貫圭一 横山智 高橋誠

広島大学

文学部 人文学科 地理学・考古学・文化財学コース
【 主な研究者 】
友澤和夫
教育学部 第二類(科学文化教育系) 社会系コース
【 主な研究者 】
由井義通
総合科学部 総合科学科 社会探究領域
【 主な研究者 】
淺野敏久

金沢大学

人間社会学域 地域創造学類 地域プランニングコース
【 主な研究者 】
伊藤悟 神谷浩夫
人間社会学域 人文学類 人間科学コース
【 主な研究者 】
中島弘二
人間社会学域 学校教育学類 教科教育学コース 社会科教育専修
【 主な研究者 】
吉田国光

東京都立大学

都市環境学部 地理環境学科
【 主な研究者 】
若林芳樹

その他の優れた大学

大学詳細

東北大学

理学部 地圏環境科学科/文学部 人文社会学科 宗教学専修

【アフリカ研究、民俗宗教研究】 理学部ではアフリカ研究、文学部では民俗宗教研究ができる。先生方のレベルが高い。

お茶の水女子大学

文教育学部 人文科学科 地理学コース

【地理学】 複数プログラム選択履修制度を導入している。地理学でも都市の生活や環境から海外のフィールドワークまで幅広く学ぶことができる。

岐阜大学

地域科学部 地域政策学科

地域科学として、地域をどう理解するかを学ぶことができる。

三重大学

人文学部 文化学科 日本研究コース

【文化地理】 観光や宗教を学ぶことができる。

和歌山大学

観光学部 観光学科 観光文化コース/地域再生コース

【社会地理】 観光の視点から地域のあり方、地域再生について、人文地理学、経済学、都市計画学など多様な学問分野からアプローチする。国際的な観光学研究の拠点を目指している。

和歌山大学

経済学部 経済学科 地域公共政策・公益事業プログラム

地域とそこで展開する各種の政策にかかわる領域を、理論と実践から学習することができる。

鳥取大学

地域学部 地域学科 地域創造コース

【地域学】 様々な学問分野を「地域」の観点から再編し、地域の維持可能な発展を担うキーパーソンを養成する。

愛媛大学

社会共創学部 地域資源マネジメント学科 文化資源マネジメントコース

フィールドワーク教育を重視している。

駒澤大学

文学部 地理学科 地域文化研究専攻

【文化地理】 宗教や第三世界を学ぶことができる。

関西学院大学

文学部 文化歴史学科 地理学地域文化学専修

【人文地理学】 人々の具体的な活動についての観察や聞き取り調査、種々の資料分析などを通して、文化や社会と地域との関わりを追求する。


海外で学ぶなら

大学詳細

Clark University/クラーク大学(米)

経済地理学

理論研究の拠点として知られる。

University of Southern California/南カリフォルニア大学(米)

Spatial Sciences Institute

【GIS】 Geodesign

University of Leeds/リーズ大学(英)

School of Geography

【地理学全般】 隣接分野を含め、地域研究のすべてを学べる。

University of London/ロンドン大学(英)

東洋アフリカ研究学院(SOAS)

【東洋分野】 伝統文化だけでなく大衆文化も学べる。

Université Sorbonne Nouvelle - Paris 3/パリ第3大学(仏)

Arts & médias

【文化研究】 伝統文化から大衆文化ま幅広くかつ理論的に学べる。

主な研究者

研究者詳細
内田忠賢
奈良女子大学
文学部 人文社会学科 文化メディア学コース/人間文化総合科学研究科 人文社会学専攻

【歴史・文化地理学】「娯楽と祝祭の文化誌」というテーマで研究。近現代の人々のレジャーや旅、地域イベントの諸相を詳しく調べ、その背景となる生活文化や社会のメカニズムを解明する。

藤田和史
和歌山大学
経済学部 経済学科/経済学研究科 経済学専攻

【経済地理学、工業地理学、産業集積論、中小企業研究,地域産業研究】試作や自社製品開発等を手がける中小企業を対象に、なぜ試作開発ができるのか、その基盤形成の経営や技術、そこに産業集積がどう作用するのかについて研究。

山神達也
和歌山大学
教育学部 学校教育教員養成課程 社会科教育専攻

【人文地理学、人口地理学、都市地理学】ある場所にどんな人がどれくらい住んでいるかに基づき、地域的な施策は立てられる。過疎過密や限界集落・地方創生などの議論を進める際の、基礎的資料を提示する。人口を出発点として、都市や地域の形成史についても研究も進める。

矢野桂司
立命館大学
文学部 人文学科 地域研究学域/文学研究科 行動文化情報学専攻

【人文地理学、地理情報科学、ジオ・コンピュテーション、デジタル・ヒューマニティーズ】歴史学、文学、美術史学などの伝統的な人文学の研究対象をデジタル化、GISを用いることで時間次元と空間次元を付加させる研究を行う。学問間の垣根を下げた新たな協働研究の可能性を探る。

中谷友樹
東北大学
環境科学研究科 先端環境創成学専攻

【健康の地理学、人文地理学、特にGIS】GISなどの地理情報科学の技術を利用して健康や犯罪の空間分析に取り組む。海外の雑誌への投稿が多い。

谷謙二
埼玉大学
教育学部 学校教育教員養成課程 中学校コース・小学校コース 社会専修/教育学研究科 教科教育専攻

【人文地理学、特に都市地理学】大都市圏郊外の形成過程に関する重要な業績を積むとともに、フリーのGISソフトを開発する。

宮澤仁
お茶の水女子大学
文教育学部 人文科学科 地理学コース/人間文化創成科学研究科 ジェンダー社会科学専攻

【人文地理学、特に福祉の地理学】GISを用いて、少子高齢時代の生活問題と環境整備に関わる地理的課題を追及し、成果を挙げる。

宇根義己
金沢大学
人間社会学域 人文学類 人間科学コース/人間社会環境研究科 人文学専攻

【工業地理学】現代インドにおける繊維縫製産業の発展の構造や東南アジアの自動車産業が集積する状況を研究。

原口剛
神戸大学
文学部 人文学科 地理学専修/人文学研究科 社会動態専攻

【人文地理学、特に社会地理学】かつてドヤ街といわれた大阪市西成区の旧称、釜ヶ崎での社会・空間的排除や社会運動などを題材として、社会的弱者の観点から都市を論じる。

與倉豊
九州大学
経済学部 経済・経営学科/経済学府 経済システム専攻

【産業集積】企業や産業の立地の違いについて、産業の特性や立地主体である企業を取り巻く様々な外部環境に着目、数理的な手法やネットワーク分析を援用して研究を進めている。

矢部直人
東京都立大学
都市環境学部 地理環境学科/都市環境科学研究科 地理環境学域

【人文地理学、特に都市地理学】GISを用いて、日常生活行動や観光行動、都心回帰、産業集積など都市の事象を広く研究する。

上杉和央
京都府立大学
文学部 歴史学科 文化遺産学コース/文学研究科 史学専攻

【人文地理学、特に歴史地理学】地図の作成の歴史を研究。文化的景観など地域遺産関係の仕事も数多くこなし、地域振興にも貢献する。

立見淳哉
大阪市立大学
商学部 公共経営学科/経営学研究科 グローバルビジネス専攻

【産業集積】シリコンバレーのようなハイテク企業から、西陣織のような伝統的な地場産業地域まで、産業集積地域の実態解明を進め、フランスの制度経済学の先端研究に依拠しつつ地域発展を可能にする産業集積のしくみについて研究。

水野真彦
大阪府立大学
現代システム科学域 環境システム学類 社会共生科学課程/人間社会システム科学研究科 現代システム科学専攻

【産業集積、経済地理学】この20年ほどの経済地理学の動向をもとに、制度や文化に焦点を当て、企業や社会的つながりを強調するネットワーク的視点からも検討。理論研究、実証研究のバランスに優れた研究を行う。

阿南透
江戸川大学
社会学部 現代社会学科

【大衆文化】民俗学を中心に、文化人類学、社会学の手法を使い、フィールド力を生かしながら日本の民俗文化や新しい文化の研究をしている。

小田宏信
成蹊大学
経済学部 経済経営学科/経済経営研究科 経済学専攻

【経済地理学】中小企業、地域産業、地域経済、産業集積、地域政策まで、理論・実証研究をオールマイティにできる。

中澤高志
明治大学
経営学部 経営学科/経営学研究科 経営学専攻

【人文地理学、特に経済地理学】住まいと仕事の地理学をテーマに、居住地選択や地域労働市場などで着実な成果を挙げる。

山本匡毅
相模女子大学
人間社会学部 社会マネジメント学科

【地域経済政策】航空機産業、医療機器など新産業に関する研究を進めている。

加藤政洋
立命館大学
文学部 人文学科 地域研究学域 京都学専攻/文学研究科 行動文化情報学専攻

【人文地理学、特に歴史・文化地理学】花街や歓楽街などを対象として、都市の形成過程における空間と社会の関係性を論じる。

鵜飼正樹
京都文教大学
総合社会学部 総合社会学科

【大衆文化】見世物、チンドン屋など色物と思われがちな大衆芸能を対象に密着取材。

永井良和
関西大学
社会学部 社会学科 社会学専攻/社会学研究科 社会学専攻

【大衆文化】著書に『社交ダンスと日本人』『尾行者たちの街角』『ホークスの70年 惜別と再会の球譜』などがあり、都市社会学、風俗、スポーツなどを実証的かつ論理的論じる。

稲垣稜
奈良大学
文学部 地理学科/文学研究科 地理学専攻

【人文地理学、特に都市地理学】大都市圏郊外で育った世代の就業行動や居住地選択、郊外の変容などの新たな動向を捉える。

藤川昇悟
西南学院大学
商学部 商学科 商学コース/経営学研究科 経営学専攻

【経済地理学】新産業集積論の理論的研究

水内俊雄
大阪市立大学
文学部 人間行動学科 地理学コース/文学研究科 人間行動学専攻/都市研究プラザ

【下層社会、政治・社会地理学、近代都市研究】大阪市西成区を中心にホームレス問題に関して様々な調査、研究のみならずホームレス支援施策や支援活動にも様々な形で関与している。

山本健兒
帝京大学
経済学部 地域経済学科/経済学研究科 地域経済政策学専攻

【経済地理学】地域経済の発展、国際労働力移動と都市、中小企業のイノベーションなどを研究テーマに、理論研究の検証に優れる。

松橋公治
明治大学
文学部 史学地理学科 地理学専攻/文学研究科 地理学専攻

【経済地理学】地域構造、グローバリゼーション、ネットワークをキーワードに経済地理学を旺盛な好奇心を持ちながら研究する。フィールドワークを丁寧に鍛えてもらえる指導力にも定評がある。

興味がわいたら

デジタル地図を読む

矢野桂司

Google Earthなど進歩著しい地図の世界。地図とは何か、そして、紙地図からデジタル地図に代わることによって、何が変わるのかがわかる。複雑な現実世界を記述し、説明し、予測するために、地図をどのように活用しているのか、立命館大学の矢野桂司先生が解説する。 (ナカニシヤ出版)


OpenStreetMap

世界地図をWEB上で誰でも自由に編集作成することができる、共同プロジェクトのサイト。道一本から自分で入力することができる。災害時などに必要とされる最新の地図を、世界中の人々と共同で作成することができる。 (OSM)


地図から読む歴史

足利健亮

地図に残された過去の断片を探し出し、そこを出発点として過去の景観がどのようなものかを復原し、人々がそこでどのように景観をつくりだしたのかを明らかにする歴史地理学の本。地図を出発点として大胆な推理を行い、古い文書の内容や考古学の成果を踏まえてその推理を検証していく謎解きの過程にはワクワクする。歴史地理学は、現代社会の地域的課題を理解するときにも有効な手段となりえる。地図を読み解くプロセスを大いに楽しんでほしい。 (講談社学術文庫)


ブラタモリ

地形・地理マニアのタモリが、町歩きをしながら地域の歴史や人々の暮らしに迫る番組。ある地域が現在の姿に至る歴史的過程やその自然条件を明らかにするもので、フィールドワークの楽しさ・重要性を示す点も含め、地理学的要素に満ちている。 (NHK)


本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、経済産業省の大学・産学連携、および内閣府/総合科学技術・イノベーション会議の調査事業の一環として、企画・制作・運営されています。
各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ