関心から学問・大学をみつける

7.生物・バイオ


この領域はこんなに広い。興味がわいたら、さらにみてみよう。

21.分子生物学・細胞生物学・発生生物学、生化学(生理・行動・構造等 基礎生物学も含む)
6701
分子生物学
DNA二重らせん構造の発見から始まった学問。遺伝子や、遺伝のしくみの鍵となるタンパク質や核酸の働きをときあかす

染色体 クロマチン DNA RNA エピジェネティクス(DNAを修飾する化学物質)

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6501
ゲノム生物学
生命の謎の解明の基礎となり、すべての生物に共通する遺伝情報=ゲノムをときあかす

ゲノムの構造 遺伝子発現 ゲノムの比較 メタゲノム オルガネラゲノム

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6704
生物物理学
生命の働き方をより精密に深く、物理、物理化学、工学、計算機科学の手法でときあかす

生体内のエネルギー変換 タンパク質の折りたたみ構造 生体分子モーター 生命の活動や進化を解明する数理モデルの構築 脳の情報処理システムの解明

学べる学問・大学へ 関連する本へ
5305
生体関連化学
生命体を形づくるタンパク質などの生命現象を分子レベルで理解、化学の力でコントロールし、病気の診断、予防、治療などに役立てる~生物学、医学・薬学につながる応用化学

核酸化学 タンパク質の構造を調べるピコバイオロジー 人工光合成 DNA タンパク質

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6702
構造生物化学
すべての生命活動の源、タンパク質の立体構造を明らかにし、細胞や器官のはたらき方を決める解析手法を開発

糖質や脂質・タンパク質、核酸の働き タンパク質の折りたたみ構造 生体膜 質量分析・X線・NMRなどによる分子構造の解析 糖質

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6703
機能生物化学
わずかな量で生きものの身体の働きを調節する酵素、ホルモン分子の、これまで知られていなかった働きの謎をときあかす

酵素 ホルモン 生理活性物質 細胞間や細胞内の情報伝達 生体内のエネルギー変換

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7103
応用生物化学
生物が作る有用物質の分子・遺伝子レベルでの化学反応を調べ、食品、健康増進、医薬品、工業製品などに応用

動物の生化学 植物の生化学 酵素の利用 生物を使った有用物質の生産 食品

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6705
細胞生物学
生命の最小単位=細胞で繰り広げられる生命活動の神秘を、分子レベルで調べときあかす

クロマチン オルガネラ 生体膜 細胞外マトリックス 細胞骨格

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6706
発生生物学
卵子と精子、個体、老化まで、生命の一生にアプローチし、切っても死なないプラナリア~iPS細胞まで再生力の神秘に挑む

生殖細胞 受精 幹細胞 細胞分化 遺伝子発現

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7703
応用分子細胞生物学
動物・植物・微生物などの遺伝子、タンパク質がふるまう細胞の生命活動を明らかにし、得られた成果を農学や医学に応用

バイオセンサー 機能分子設計 培養工学 生命科学 分子

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6803
動物生理・行動
生体を調節するホルモンや脳内ホルモンを調べ、動物の行動や心理を司るシステムを明らかにする

代謝 行動を司る神経回路 行動が脳に与える作用 体内時計 体内時計

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7603
統合動物科学
マウス実験など動物を用いて明らかにした生命科学の成果を、動物医療や優良な家畜の生産へ応用

獣医学への応用 生物多様性の保全への応用 再生医療への応用 アニマルセラピー 生理学

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6801
植物分子・生理科学
地球上のあらゆる生命活動を支える光合成など、植物の生理的なはたらきを分子レベルで調べる

葉緑体 植物ホルモン 環境への応答 微生物との相互作用 受容体

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6802
形態・構造
生物が生まれながらに持つ器官の形態や構造、個体として統一のとれた環境適応のしくみを明らかにする

脊椎動物など動物の形態 種子植物など植物の形態 微生物・藻類の形態 性分化などホルモンの作用による形態の変化 内分泌器官(下垂体、卵巣、清掃、視床下部など)

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7803
生物系薬学
生体のしくみを遺伝子レベル~個体レベルまで調べ、得られた生命科学の知見を薬づくりに生かす

ゲノム創薬(ゲノム情報を利用して薬を開発) ゲノムの機能の解明 マクロファージ(白血球の1種で免疫機能を担う) 活性酸素 がん

学べる学問・大学へ 関連する本へ
22.遺伝学・系統分類学
6804
遺伝・染色体動態
生命が受け継がれて行く染色体のしくみや、複製や修復、組換えなどを通じ遺伝子が発現するメカニズムをときあかす

細胞内のさまざまな物質と遺伝の関係 生物集団の遺伝的変異 進化の仕組みと遺伝 減数分裂 体細胞分裂

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6805
進化生物学
生命誕生、種の起源、進化のしくみや過程を明らかにする

真核生物 多細胞生物 DNA、RNA、タンパク質などの変化 ゲノムの比較 生物の形態や機能の進化

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6806
生物多様性・分類
38億年前最初の生命誕生以来、数百万種を越える生物の多様性の秘密を、系統的に分類しながら明らかにする

遺伝的多様性 種の多様性 集団の多様性 群集の多様性 生態系

学べる学問・大学へ 関連する本へ
23.バイオインフォマティクス、ゲノム学
1301
生命・健康・医療情報学
DNAは4種類の塩基が30億対、遺伝子は2万数千!膨大な生命情報を情報科学を使ってときあかす さらに多くの病気の原因を発見し薬開発の標的を探し、健康維持や医療にも応用する

バイオインフォマティクス バイオインフォマティクスを活用した創薬 画像診断 医療情報 遠隔診断

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6503
システムゲノム科学
すべてのゲノム情報を生命システムとして理解。膨大な遺伝情報の情報処理を行う

遺伝子発現の相互作用 RNAの機能 バイオインフォマティクス バイオテクノロジーによるゲノム研究の応用 生物情報のデータベース化

学べる学問・大学へ 関連する本へ
24.生態学
6807
生態・環境
生物の野外での生きざまを個体レベルから地球レベルまで考え、それら環境の中で生じている問題の解決をめざす

種の生態 個体群の生体 群集の生体 環境の生物への影響 環境への適応と進化

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6601
生物資源保全学
個体、遺伝子などさまざまなレベルで生物資源を保全し、いのちの不思議や自然の多様性への理解を深める

生物多様性 遺伝子資源 種子の保全 バイオロキング 生物多様性

学べる学問・大学へ 関連する本へ
1601
自然共生システム
里山の活用などで生物多様性を実現し、自然と人間の共生の環境(システム)をつくっていく~生態学、経済学などを通じて環境問題にアプローチ

生物多様性 酸素や食糧の供給など、生物や生体系からの恩恵 生体系の修復・管理・保全 里山

学べる学問・大学へ 関連する本へ
7702
環境農学(含ランドスケープ科学)
農学のあらゆる分野を総合し農業のあり方を問い、緑化景観など環境に関するさまざまな問題を解決

環境保全型農業 流域管理 農作物の遺伝資源 環境修復・環境浄化 ランドスケープ

学べる学問・大学へ 関連する本へ
25.自然人類学
6901
自然人類学
ヒトの生物としての側面について、化石、遺伝子、ヒトに最も近縁の霊長類のフィールド調査から明らかにする

人類の形態 霊長類との比較 人類の起源・進化 骨考古学(人骨から歴史を研究) 人類の成長と老化

学べる学問・大学へ 関連する本へ
6902
応用人類学
人類学の研究成果を健康、暮らし、医療などさまざまな社会活動の局面に分け入り応用、現代生活に生きるヒトの本性を考える

快適な空間作りやデザインへの応用 人間工学への応用 被服への応用 法医学への応用 健康科学

学べる学問・大学へ 関連する本へ