応用分子細胞生物学

動物・植物・微生物などの遺伝子、タンパク質がふるまう細胞の生命活動を明らかにし、得られた成果を農学や医学に応用

バイオセンサ   機能分子設計   培養工学   微細藻類バイオ燃料

こんな研究をして世界を変えよう

微生物
微生物が作る、もっと小さい微粒子の機能を探る!

田代陽介 先生
静岡大学 工学部 化学バイオ工学科(総合科学技術研究科 工学専攻)

学べる大学は?

研究をリードする大学

大学詳細

東京大学

農学部 応用生命科学課程 応用生物学専修
【 主な研究者 】
有村慎一
農学部 応用生命科学課程 動物生命システム科学専修
【 主な研究者 】
田中智

名古屋大学

農学部 応用生命科学科
【 主な研究者 】
饗場浩文 灘野大太 武田真 北島健 人見清隆
農学部 資源生物科学科
【 主な研究者 】
吉岡博文
理学部 生命理学科
【 主な研究者 】
杉田護

東北大学

農学部 応用生物化学科 生物化学コース
【 主な研究者 】
石田宏幸 阿部敬悦 原田昌彦
工学部 化学・バイオ工学科 バイオ工学コース
【 主な研究者 】
高橋征司

筑波大学

生命環境学群 生物学類
【 主な研究者 】
谷本啓司 三浦謙治 小野道之
生命環境学群 生物資源学類 応用生命化学コース
【 主な研究者 】
高谷直樹 深水昭吉 柏原真一

京都大学

農学部 応用生命科学科
【 主な研究者 】
木岡紀幸 井上善晴
農学部 資源生物科学科
【 主な研究者 】
丸山伸之

広島大学

工学部 第三類(応用化学・生物工学・化学工学系) 生物工学プログラム
【 主な研究者 】
上野勝 河本正次
生物生産学部 生物生産学科 分子農学生命科学プログラム
【 主な研究者 】
清水典明

九州大学

農学部 生物資源環境学科 応用生物科学コース
【 主な研究者 】
松岡健

島根大学

生物資源科学部 生命科学科 細胞生物学コース
【 主な研究者 】
赤間一仁
生物資源科学部 生命科学科 生命機能化学コース
【 主な研究者 】
石川孝博

岡山大学

農学部 総合農業科学科 農芸化学コース
【 主な研究者 】
木村吉伸

活躍する研究者

石川孝博 先生
島根大学
生物資源科学部 生命科学科 生命機能化学コース/自然科学研究科 農生命科学専攻

【植物応用分子生理、生化学】ユーグレナという微細藻類を用いた、バイオ燃料生産の基盤技術の開発研究。植物・藻類などの光合成生物の持つ機能の1つ、ビタミンC生合成調節機構の解明をする。前者は、持続可能なエネルギーの供給に、後者は、ヒトにとって必要なビタミンを供給してくれる光合成生物の謎解きに貢献。

丸田隆典 先生
島根大学
生物資源科学部 生命科学科 生命機能化学コース/生物資源科学研究科 生物生命科学専攻

【植物レドックスシグナル応答】植物の光合成で起こる酸化還元反応(レドックス反応)を中心に研究し、活性酸素の有用性を新たな切り口で推進している。

吉村和也 先生
中部大学
応用生物学部 食品栄養科学科/応用生物学研究科 応用生物学専攻

【植物生理、生化学】植物のストレス応答を核酸関連化合物の視点から展開している。

学問をもっと深く知るために

[植物生殖遺伝学、植物分子育種学、植物遺伝育種学]
いつも植物遺伝学のトップランナーでいたい。未知への挑戦で世界と競争

渡辺正夫 先生
東北大学 生命科学研究科

[植物バイオテクノロジー/植物分子細胞育種学]
植物でバイオテクノロジー ~クローン繁殖から、物質生産・遺伝子導入まで

佐藤文彦 先生
京都大学 農学部

興味がわいたら

植物で未来をつくる

松永和紀

植物科学分野の研究者へのインタビューに基づき、食糧問題や環境問題について、植物科学がどのように貢献してゆくか、初学者向けにやさしく解説している。毎回違ったサイエンスライターが植物科学の研究者たちを訪ね、植物研究の面白さをレポートする全5冊の「まるかじり叢書シリーズ」の最後の一冊。遺伝子の組換え技術者がどのように必要で、何が問題となるのか、わかりやすく書かれている。 (化学同人)


光合成の森

「光合成とはなにか 生命システムを支える力」(ブルーバックス)などの著作のある早稲田大学植物生理学研究室の園池公毅先生の運営するサイト。光合成に関する質問を受けつけるQ&Aのコーナー「光合成質問箱」や、講義や日々の生活の紹介する「光合成研究者の生活」などが設けられ、光合成に関して良くわかるWEBサイトになっている。 (園池公毅)


本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ