構造・機能材料

飛行機・自動車・電車・船・橋・建築物など産業基盤を支える構造物を作るための、高機能で環境にもやさしい様々な機能材料を開発する工学

機能性高分子材料   感光性樹脂   形状記憶合金   ナノテクノロジー

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

タイタニック号はなぜ沈没したのか~極低温での材料学

田中將己 先生
九州大学 工学部 材料工学科/工学府 材料工学専攻

記事を読もう

世界でもここだけ!マイクロ材料を測定する最高性能の試験装置の開発

峯洋二 先生
熊本大学 工学部 材料・応用化学科/自然科学教育部 材料・応用化学専攻

記事を読もう

強い磁場で物質の新しい状態を物理学的に解明し制御する~強磁場物質科学

小山佳一 先生
鹿児島大学 理学部 理学科 物理・宇宙プログラム

記事を読もう

燃料電池材料
100年ぶり、新しい燃料電池材料を開発!CO2発生量の大幅な削減に貢献

石原達己 先生
九州大学 工学部 応用化学科/統合新領域学府 オートモーティブサイエンス専攻

記事を読もう

海外で学ぶなら

Massachusetts Institute of Technology/マサチューセッツ工科大学(米)

【材料科学】 材料学の分野で世界トップレベル。

University of California, Berkeley/カリフォルニア大学バークレー校(米)

【材料科学】 材料学の分野で世界トップレベル。

University of Cambridge/ケンブリッジ大学(英)

【材料科学】 材料学の分野で世界トップレベル。

University of Oxford/オックスフォード大学(英)

Department of Materials

【材料科学】 世界中の研究者が集まってくるため、刺激がとても大きい。

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2022年9月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ