電力工学・電力変換・電気機器

電力エネルギーが暮らしに役立つように変換されるまでの流れとしくみを作り、実用的な開発をする~モータ駆動の家電から1000ボルト以上の大電力まで電気機器を作る工学

パワーエレクトロニクス   電気自動車   スマートグリッド   太陽光発電・風力発電など自然エネルギー   電力不足問題

のぞいてみよう!この学問

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

たった1%の省エネでも世界規模なら莫大な効果~電力変換器の小型軽量化

伊東淳一 先生
長岡技術科学大学 工学部 電気電子情報工学課程 電気エネルギーシステム・制御工学コース/工学研究科 電気電子情報工学専攻、技術科学イノベーション専攻

記事を読もう

リチウムイオン電池の発火事故を防ぐ、安全性の高い材料開発

稲田亮史 先生
豊橋技術科学大学 工学研究科 電気・電子情報工学専攻

記事を読もう


海外で学ぶなら

大学詳細

University of Wisconsin–Madison/ウィスコンシン大学マディソン校(米)

Wisconsin Electric Machines and Power Electronics Consotium

【Electric Machines、Power Electronics】

Swiss Federal Institute of Technology in Lausanne/スイス連邦工科大学ローザンヌ校(スイス)

Dept. of Electrical Engineering

【Power Electronics】

Swiss Federal Institute of Technology in Zurich/スイス連邦工科大学チューリッヒ校(スイス)

Dept. of Information Technology and Electrical Engineering

【Power Electronics】

学問をもっと深く知るために

[パワーエレクトロニクス・半導体デバイス]
めざせ! 電力革命 ~シリコン(Si)を超えたシリコンカーバイト(SiC)によるトランジスタ

須田淳 先生
京都大学 工学研究科 電子工学専攻

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ