物理/素粒子、宇宙

ニュートリノ天体物理学入門 知られざる宇宙の姿を透視する

小柴昌俊

2002年にノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊先生が、ノーベル賞を受賞したカミオカンデ実験を軸として、素粒子・宇宙・星・超新星・ニュートリノなど、物理学について幅広く説明してくれる。特に高校生の方には、小柴昌俊先生が若い時にどんなことを考え、行動し、どんな努力をし、どんな縁を得てノーベル賞を受賞するに至ったかをぜひ知って欲しい。努力して業績を積み重ねていく過程を読んで、皆さんにもいつかノーベル賞を受賞する学者になる可能性があることをわかって欲しい。 (ブルーバックス)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ


みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ