物理/素粒子、宇宙

相対性理論

アインシュタイン

特殊相対性理論の原論文「動いている物体の電気力学」の翻訳と解説。前半はアインシュタインの原文をほぼそのまま翻訳したものになっており、後半は、アインシュタインが考えた過程を忠実になぞりながら、図解を交え解説。科学の素晴らしさをわかってもらえるだろう。 (内山龍雄:訳/岩波文庫)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ