経済政策

貿易、為替レートなどの国際経済から、産業、労働、環境に関わる経済問題まで、経済理論を応用して現実の経済を分析し有効な政策を作り出す

貿易政策   為替レート   リーマンショック   アベノミクス

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

民営化
公的サービス民営化は地方では有効か

川崎晃央 先生
大分大学 経済学部 社会イノベーション学科/経済学研究科 経済社会政策専攻、地域経営政策専攻

記事を読もう

東アジア経済
国際競争力のカギはIT化。コロナ時代の日中韓の経済を考える

乾友彦 先生
学習院大学 国際社会科学部 国際社会科学科

記事を読もう

経済の活性化
得意分野を活かしたイノベーションで、日本経済を再び元気に

宮川努 先生
学習院大学 経済学部 経済学科/経済学研究科 経済学専攻

記事を読もう

経済の停滞
コロナ危機で世界経済が停滞。100年前のパンデミックに学べ

平田英明 先生
法政大学 経営学部 経営戦略学科/経営学研究科 経営学専攻

記事を読もう

ネットワーク
コロナ後の経済再生には、「よそ者」とのつながりがさらに大事に

戸堂康之 先生
早稲田大学 政治経済学部/経済学研究科 経済学専攻

記事を読もう

最適関税
米中の自由貿易の可能性を追求する

内藤巧 先生
早稲田大学 政治経済学部/経済学研究科 経済学専攻

記事を読もう

これからの時代のごみの3Rのあり方

沼田大輔 先生
福島大学 人文社会学群 経済経営学類 経済学コース/経済学研究科 経済学専攻

記事を読もう

学問をもっと深く知るために

[現代資本主義論、金融危機、制度の経済学]
ブラックスワンと金融危機 ~リーマンショックはなぜ起きたか

柴田徳太郎 先生
東京大学 経済学部

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ