ウェブ情報学・サービス情報学

ウェブ情報学は、インターネットウェブ上のあらゆる情報処理を対象に技術開発を行う。サービス情報学は、様々なサービスを情報と捉え処理する方法を見出し、その質の向上を目指すサービスを対象とするサイエンス・テクノロジー

ウェブプログラミング(HTML/XML、JavaScript)   ソーシャルネットワークの開発・分析   電子商取引(EC)   交通システム(ITS)   スマートハウス・スマートグリッド

のぞいてみよう!この学問

こんな研究をして世界を変えよう

SNS
偽ニュースの温床「エコーチェンバー」を分析、新たなSNSの形を提案

笹原和俊 先生
東京工業大学 環境・社会理工学院 技術経営専門職学位課程、イノベーション科学系

学べる大学は?

研究をリードする大学

大学詳細

筑波大学

情報学群 情報科学類
【 主な研究者 】
古川宏
情報学群 知識情報・図書館学類 知識情報システム主専攻
【 主な研究者 】
佐藤哲司
理工学群 工学システム学類
【 主な研究者 】
宇津呂武仁

京都大学

工学部 情報学科 計算機科学コース
【 主な研究者 】
田島敬史 馬強
経済学部 経済経営学科
【 主な研究者 】
原良憲

東京工業大学

情報理工学院 数理・計算科学系
【 主な研究者 】
首藤一幸

北陸先端科学技術大学院大学

先端科学技術研究科 先端科学技術専攻
【 主な研究者 】
井口寧

神戸大学

工学部 情報知能工学科
【 主な研究者 】
藤井信忠

名古屋工業大学

工学部 創造工学教育課程 情報・社会コース
【 主な研究者 】
加藤昇平

早稲田大学

基幹理工学部 情報理工学科
【 主な研究者 】
山名早人

国立情報学研究所

活躍する研究者

山名早人 先生
早稲田大学
基幹理工学部 情報理工学科/基幹理工学研究科 情報理工・情報通信専攻

【ビッグデータ解析】SNSの利用によるプライバシー漏洩調査などを、Web上の情報をもとに、様々な解析をしたり、社会分析する。

学問をもっと深く知るために

[高度交通システム]
Door To Doorの公共交通ナビゲーションサービスを目指して

日高洋祐 さん
東日本旅客鉄道株式会社/東京大学大学院 博士課程(2017年3月発表当時)

[実社会情報処理(組込みシステムの展開)]
既存の価値を破壊する最新自動運転研究

加藤真平 先生
東京大学 理学部 情報科学科

興味がわいたら

挑まなければ、得られない Nothing ventured, nothing gained.

及川卓也

著者の及川氏は、早稲田大学卒業後、DEC(当時の世界的な汎用コンピュータ会社)、マイクロソフト、Googleと、IT業界の最先端で働いてきた技術者。インターネット、ビッグデータ時代の今、「挑戦し続けること」の大切さを教えてくれると共に、IT技術者としてのあり方を教えてくれる。 (インプレスジャパン)


もし高校野球の女子マネージャがドラッカーの『イノベーションと企業家精神』を読んだら

岩崎夏海

企業経営において構成員それぞれの強みを生かしイノベーションを起こすことを説いたドラッカーの名著を、高校野球チームの活性化に置き換えて解説している。企業も野球も情報サービスも、一人のアイデアと力では成長を遂げることはできない。様々な人のそれぞれの特徴をどういう場所で生かすべきか、他人とその個性との出会いを大切にして、人と人との組み合わせで何ができるかを意識できるようになれば、情報サービスの設計において一番重要なスキルを得たことになる。 (ダイヤモンド社)


Running Lean 実践リーンスタートアップ

アッシュ・マウリャ

設計者が、モノ作りの部分は最小限に留めながら、構想の要点だけを利用者に迅速に示して利用者の反応を見つつ、取捨選択を繰り返し、モノを作っていく方法を解説している。全体の内容はインターネットベンチャー向きとも言えるが、実践的な知識が多いため、すべての新製品開発の役に立つ。 (角征典:訳/オライリー・ジャパン)


マッキンゼー流 図解の技術

ジーン・ゼラズニー

わかりやすい情報の図示の方法、特にスライドを用いたプレゼンテーションを効果的に行う方法について、ビジネス提案のプロフェッショナル集団が用いる技法を解説している。プレゼンテーションの初心者にも役立つ。 (数江良一、菅野誠二、大崎朋子:訳/東洋経済新報社)


本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ