ジェーン・エア

シャーロット・ブロンテ

恵まれない境遇にある主人公が、自由と自立を目指して、自らを高める努力をしながら、力強く生き抜いていく小説です。派手さはありませんが、どのような時代や環境をも乗り越える一つの参考になるように感じます。 (訳:大久保康雄/新潮文庫)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ




みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ