文学・芸術

夏への扉

ロバート・A・ハインライン 

タイムトラベルもののSF小説の一つで内容はもちろん面白いのですが、主人公が楽しそうに没頭して研究している姿に憧れ、共感できます。1956年の古い作品ですが、今でも色あせていないと思います。 (ハヤカワ文庫SF)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ




みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ