教育・心理系

わが指のオーケストラ

山本おさむ

大正から昭和にかけて、聴覚障害児教育に捧げた高橋潔氏の生涯が描かれている。現在の聴覚障害児教育の基礎を築きあげてきた人たちが、聴覚障害児を社会の中で自立し活躍できる人材として教育していく方法を模索した経緯がよくわかる。当時の教育者たちの苦労を考えると、さらに深い読みができるだろう。 (秋田書店)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ