ことばへの権利 言語権とは何か

言語権研究会:編

世界には約6000~7000種の言語があるというが、絶滅にひんしている言語もあるという。本書は、日本で最初に「言語権」という概念を紹介した一冊で、日本における言葉と権利に関する研究に大きな影響を与えた。ヨーロッパの少数言語や、日本のアイヌ語や在日韓国・朝鮮人の民族語の使用権について考察する。また、世界人権宣言における言語に関する部分や、世界言語権宣言など言語に関する世界の宣言を掲載している。 (三元社)

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ