文学・芸術

風と共に去りぬ

マーガレット・ミッチェル

南北戦争時代のアメリカを舞台に、スカーレット・オハラという情熱的な女性の激動の半生を描いたストーリーです。小説はピューリツァー賞に輝き、映画もアカデミー賞9部門で受賞しています。映画の最後のシーンの“Tomorrow is another day.”は名言です。特に女性におすすめです。 (訳:鴻巣友季子/新潮文庫)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ




みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ