遺伝育種科学

農作物のゲノム解析の進歩を背景に、栽培に有益な遺伝子を見出し優れた品種を創出

品種改良   遺伝子組み換え作物   ゲノム編集   ダイズ

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

コムギの育種
優秀な遺伝子を使って、気候変動や病害に強いコムギを作ろう

吉田健太郎 先生
京都大学 農学部 資源生物科学科/農学研究科 応用生物科学専攻

記事を読もう

優れた品種を生み出す品種改良で食糧増産を!

山田哲也 先生
東京農工大学 農学部 生物生産学科/農学府 農学専攻

記事を読もう

日本・アジアの最重要穀物、イネの有用遺伝子の探索と新品種を作出

山崎将紀 先生
神戸大学 農学部 資源生命科学科 応用植物学コース/農学研究科 資源生命科学専攻/農学研究科附属食資源教育研究センター

記事を読もう

イネの種子に注目!イネの収穫量を増大させる遺伝子を探る

岩崎行玄 先生
福井県立大学 生物資源学部 生物資源学科 分子生物学研究領域/生物資源学研究科 生物資源学専攻

記事を読もう

開花を促進する遺伝子研究で、コムギの早期栽培を可能にする

村井耕二 先生
福井県立大学 生物資源学部 創造農学科/生物資源学研究科 生物資源学専攻

記事を読もう


海外で学ぶなら

大学詳細

Cornell University/コーネル大学(米)

School of Integrative Plant Science

【Genetics and Breeding】 伝統を有し、加えてゲノミックセレクションなどの先駆性を持つ。

University of California, Berkeley/カリフォルニア大学バークレー校(米)

Natural Resources

【Plant and Microbial Biology】 有名な先生が多数在籍している。

University of California, Davis/カリフォルニア大学デービス校(米)

Agricultural and Environmental Sciences

【Genetics and Breeding】 作物育種におけるアメリカのビッグサイエンスを体験するにはもってこいの大学。

中国水稲研究所(中)

イネ遺伝学の中核研究所

学問をもっと深く知るために

[植物生殖遺伝学、植物分子育種学、植物遺伝育種学]
いつも植物遺伝学のトップランナーでいたい。未知への挑戦で世界と競争

渡辺正夫 先生
東北大学 生命科学研究科

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ