政治学・国際関係

歳月

司馬遼太郎

江戸から明治へと変わった時、西洋の近代法を日本に移入する最前線に立った政治家、江藤新平の悲壮な生涯を描きます。今の私たちの生活を支える法が、こうして明治期に初めて導入されたことを、生々しく知ることができます。 (講談社文庫)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ




みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ