政治学・国際関係

アフターコロナ時代の米中関係と世界秩序

森聡・川島真:編著

今から10年ほど前に中国のGDPは日本を追い越し、今やその経済規模は日本の3倍、もう少しでアメリカに迫るほどになりました。中国は「中華民族の偉大なる復興」を掲げ、他方アメリカは「Make American Great Again」をトランプ大統領は唱え、双方ともに過去の栄光を取り戻さんと、競争時代に入りました。この本は、政治、経済、テクノロジー、サイバーと異なる分野における米中関係と同時に、欧州・豪州・韓国から米中関係がどう見えるかも考察しています。 (東京大学出版会)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ