生物・バイオ系

やわらかな遺伝子

マット・リドレー

「生まれか育ちか」の論争に決着をつけた世界的なベストセラー。様々な生命現象が、生まれ持つ遺伝情報と、成育の環境でいかに互いに影響しあっているのかを、独自の視点と膨大なデータで解説する。著者は、リチャード・ドーキンスらと並ぶ科学啓蒙家として世界的に著名なサイエンスライター。 (中村桂子、斉藤隆央:訳/ハヤカワ文庫)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ


みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ