生物の複雑さを読む 階層性の生物学

団まりな

生物の進化はどのようにして起こったのか。誰もがその理由を知りたいと思うテーマについて、「動物の身体作りの複雑さ」という著者独自の観点によって説く。私たちの身体は、基本的な4種類の組織〜上皮組織(体の表面や、消化管や呼吸器など体の中の管の内面を覆う組織)、結合組織(組織同士を結合させる役割をもつ組織。真皮、軟骨、血液など)、筋組織、神経組織〜から成り立っているということを理解することができる。 (平凡社自然叢書)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ


みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ