飛鳥の都 シリーズ日本古代史3

吉川真司

古代史の必読書。7世紀、初の女帝とされる推古天皇の時代から、天武・持統朝に古代律令国家の基盤が作られるまでの過程を平易に解説した書です。 (岩波新書)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ