物理/素粒子、宇宙

戸塚教授の「科学入門」 E=mc2 は美しい! 

戸塚洋二

素粒子ニュートリノの研究を中心に、最新の素粒子や宇宙研究を一般向けにわかりやすく解説する。「太陽のエネルギー源が単純な水素の燃焼というのではすぐに燃料が燃え尽きてしまい説明がつかない」という素朴な疑問から始まって、アインシュタインの相対性理論や核融合、そして核融合から生じるニュートリノの実験的確認の挑戦と、最新の素粒子物理学に導かれていく。科学者が持つ自然観や疑問の着想、解決までを身近に感じることができる。 (講談社)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ