多数決を疑う 社会的選択理論とは何か

坂井豊貴

社会選択理論と呼ばれる理論経済学の一部をわかりやすく説明してくれる本。選挙制度を具体的に解説しながら、民主主義の基本となる多数決について、数学を用いた理論で考えることの必要性を教えてくれる。 (岩波新書)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ