金属・資源生産工学

「金属生産工学」は鉱石から金属を精製し、溶解、鋳造という方法で金属材料を作る古くからの学問。「資源生産工学」は、廃棄自動車や電気・電子機器からレアメタルなど分離回収する金属リサイクル工学

都市鉱山   スプリング8   環境系材料工学   エコマテリアルの開発

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

摩耗のスペシャリスト。製鉄所の過酷な環境に耐える材料を開発

清水一道 先生
室蘭工業大学 理工学部 創造工学科 機械ロボット工学コース/工学研究科 生産システム工学系専攻

記事を読もう

日本の「都市鉱山」に眠るレアメタルの採掘し再生~資源循環のしくみを創る!

山口勉功 先生
早稲田大学 創造理工学部 環境資源工学科/創造理工学研究科 地球・環境資源理工学専攻

記事を読もう


海外で学ぶなら

大学詳細

Pryazovskyi State Technical University/プリアゾフスキー州立工科大学(ウクライナ)

Metal Science and Heat Treatment of Metals

【材料工学、耐摩耗】 材料の性能を熱処理を行うことで最大限に引き出そうと試みている。

University of Queensland/クイーンズランド大学(豪)

School of Chemical Engineering

【酸化物系状態図】 各種製錬、廃棄物処理で用いられる酸化物の状態図を実験により作成、さらにモデル計算によりデータベース化を進めている。

韓国海洋大学(韓)

エネルギー資源工学科

【金属リサイクル】 湿式法による廃基板からのスズの回収など、韓国における金属リサイクルの研究拠点。

Universidad de Chile/チリ大学(チリ)

Department of Mine Engineering

【非鉄製錬と鉱物処理】 資源国チリならではの課題である鉱石からのヒ素の除去は重要な研究。

学問をもっと深く知るために

[リサイクル工学/システム工学]
「都市鉱山」からの発掘こそ、 次世代の資源・リサイクル工学

松野泰也 先生
千葉大学 工学部 都市環境システム工学科

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ