法律学

罪と罰

ドストエフスキー

古典ですが、刑法の根底にある問題を鋭く分析する本です。法学を学ぶ人は、一度は読んでおかなければならない本といえるでしょう。 (訳:亀山郁夫/光文社古典新訳文庫)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ


みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ