基礎医学系・先端医療バイオ系

新版 がん細胞の誕生 人は何故がんになるのか

黒木登志夫

がんとはどのような病気なのか、また正常な細胞ががん細胞になってしまう原因やメカニズムについて、高校生でもわかるように簡潔に書かれているが、世界の研究動向を踏まえており、内容はとても充実している。がんという疾患についての理解が深まるとともに、がん研究、そして広く医科学への興味をかきたてられる本。 (朝日選書)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ





みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ