教育・心理系

500ページの夢の束

自閉症を抱える少女が、ある挑戦をきっかけに少しずつ変わっていく姿を描いた作品です。自閉症特有の行動特性、音や世界の感じ方について理解が深まるとともに、自分とは異なる特性を持った人への接し方について、考えるヒントを与えてくれる映画です。 (ベン・リューイン:監督)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ