神経化学・神経薬理学

「神経化学」は脳や神経の分子構造を明らかにし、「神経薬理学」はどんな物資が薬として効き目があるか解き明かす

神経創薬   ドーパミン   統合失調症   自閉症   神経発達障害

のぞいてみよう!この学問

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

脊髄損傷、脳梗塞など治療の難しい神経障害の治療法開発に取り組む

竹居光太郎 先生
横浜市立大学 生命医科学研究科 生命医科学専攻/医学部 医学科/理学部 理学科

記事を読もう

学問をもっと深く知るために

[神経化学・神経薬理学]
記憶を担うタンパク質の動きが見えてきた!
~アルツハイマー病の原因、そして心に迫る

白尾智明 先生
群馬大学 医学部

[神経科学]
世界でも類似研究の少ないユニークな着眼点で、神経再生研究に貢献

村松里衣子 先生
大阪大学 医学部

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ