材料系

LPSO型マグネシウム合金の材料科学

河村能人:編

航空機や自動車、鉄道などの高速・高性能化、省エネルギー化、CO2排出抑制を図るために注目されているのが、実用金属で最も軽量であるマグネシウム合金。本書では、その新学術領域研究である「シンクロ型LPSO構造の材料科学」の研究成果、LPSO型Mg合金(KUMADAI 耐熱マグネシウム合金)の開発経緯と応用研究、そして熊本大学先進マグネシウム国際研究センターを材料研究者の目を通して一般の人にもわかりやすく解説している。 (日経BPコンサルティング)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ