材料系

人類を変えた素晴らしき10の材料

マーク・ミーオドヴニク

鋼鉄、紙、コンクリート、チョコレート、泡、プラスチック、ガラス、グラファイト、磁器、インプラントという材料を横並びに紹介。「ガラスが透明な理由」「スプーンに味がない理由」など、身近にある材料の秘密と魅力を伝える。少し専門的な説明が多いが面白い一冊。 (松井信彦:訳/インターシフト)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ