情報系

量子コンピュータが人工知能を加速する

西森秀稔、大関真之

最近、よく耳にする量子コンピュータに関する啓蒙書です。量子コンピュータというのは、基礎研究だけの世界かと思いきや、ベンチャー企業により量子アニーリングという原理を用いた量子コンピュータが製品化されており、既に販売されていたなど、興味深いエピソードがいろいろ書かれています。量子コンピュータの何が面白いのかを伝えることに主眼が置かれていて読みやすいので、最先端の科学のトピックスに興味があって、まずはどんなものか知ってみたいという人におすすめの本です。 (日経BP)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ