情報系

日本再興戦略

落合陽一

メディアアーティスト、大学教授、実業家とマルチな活躍を見せ、社会への提言を続ける若手知識人の旗手、落合陽一氏。本書は落合氏が、IT社会の中で、日本でイノベーションが生まれにくく世界の中での位置が相対的に下がっている理由を、テクノロジー、政治、経済、外交、教育、リーダーといった切り口で分析し、日本の未来について提言した本。スパコンの開発をはじめ、科学技術の研究・開発は海外と協力しつつ競争を続けることによって発展する。本書はそうした中、将来日本がどのような戦略をとるべきなのかを考えるきっかけになる。 (NewsPicks Book)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ