茶色のシマウマ、世界を変える

石川拓治

長野県の軽井沢町に、世界72カ国から集まった高校生が全寮制生活を送る、インターナショナルスクールの高校がある。ここでは、世界を変革できるリーダーシップをもつ人材が育成されている。この高校を作ったのは、小林りんさん。本書には、彼女が高校を設立するまでの道程が描かれている。将来を考える参考に。 (ダイヤモンド社)

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ