木質科学

樹木の性質や構造を理解し、木造建築、セルロース材料からバイオ燃料まで様々な木材利用法を考える

木材の加工   集成材   紙パルプ   キノコ・木材腐朽菌   木質バイオマス

こんな研究で世界を変える!〜最新研究を読もう

紙の電子機器
紙の可能性を引き出そう
紙で作った未来の電子機器を世界に先駆けて

古賀大尚 先生
大阪大学 工学研究科 応用化学専攻/産業科学研究所

記事を読もう

木材の細胞壁を限界まで細かく観察!木材利用のための木質研究

佐藤敬一 先生
東京農工大学 農学部 環境資源科学科/農学府 農学専攻 自然環境資源コース

記事を読もう

木材からプラスチック材料を創りだす!持続可能な社会を築く木質科学研究

宮藤久士 先生
京都府立大学 生命環境学部 森林科学科

記事を読もう

キノコやシロアリの木質分解酵素を、エネルギーや化学品の生産に活用

板倉修司 先生
近畿大学 農学部 応用生命化学科/農学研究科 応用生命化学専攻

記事を読もう


海外で学ぶなら

大学詳細

North Carolina State University/ノースカロライナ州立大学(米)

木材からのパルプ製造に関する世界的な研究拠点であった歴史を持つ。木材の化学に関する専門家が多数在籍している。

本コーナーは、中高生と、大学での学問・研究活動との間の橋渡しになれるよう、制作・運営されています。

「学べる大学は?」の「研究をリードする大学」で紹介する大学は、科学研究費の採択件数が多い大学です。( →詳しくはこちら )

各先生の所属など、掲載されている大学(学部・学科ほか)の名称は、2020年1月段階の調べによります。実際の進路選択等に際しては、各大学のHP等で改めてご確認ください。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ