2030年の世界地図帳 あたらしい経済とSDGs、未来への展望

落合陽一

高校生には読みやすい本だと思う。落合陽一先生は、これからの科学者のロールモデルとなりうる人物で、科学者であっても、社会経済などの知識も必要とする新しい研究者像である。その落合先生による今後の社会の展望を示した著書。 (SBクリエイティブ)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ