バイオ工学系

ビックリするほど遺伝子工学がわかる本

生田哲

遺伝子工学とは、遺伝子操作の技術を利用して、有用な物質や生物を多量に生産しようとする応用研究のこと。また遺伝子操作とは、ある生物の遺伝子DNAを、遺伝子の運び役に異種の細胞に運ばせ、そこで増殖させる方法のことだ。遺伝子組み換え、組み換えDNA技術ともいう。遺伝子工学の概要は高校の生物学で学ぶ。この本は高校の生物学に関する参考書のようなものとして利用するには、紙面がカラフルでもあり手頃と思われる。

(サイエンス・アイ新書)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ





みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ