経営

キャピタリズム マネーは踊る

2008年のリーマンショック後、世界経済は100年に1度の同時不況に陥った。世界的に失業者が増える一方、この原因を作ったと言われる投資銀行、保険会社の役員は膨大なボーナスを手にした。この矛盾をマイケル・ムーア監督がインタビュー形式で明かしていくドキュメンタリー映画。 (マイケル・ムーア:監督)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ


みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ