友だち幻想 人と人の<つながり>を考える

菅野仁

友だち関係をはじめ、人間関係に息苦しさを感じている学生さんの肩の荷を下ろす本です。著者の「先生は生徒の記憶に残らなくていい」との言葉にほっとする先生もいるでしょう。10年以上前に発売された本ですが、人間関係のあり方、他人との距離の取り方に変化が生じている今だからこそ、読みたい本です。 (ちくまプリマ―新書)

同じ分野のおススメ本

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ