「学び」の構造

佐伯胖

「学び」についての本です。ありふれたテーマですが、よく考えてみると新たな発見がたくさんあります。また、学んだ成果、できばえをどう考えるかという評価についても書かれていて、これらを通して人を教えるということを考えてみてください。 (東洋館出版社)

同じ分野のおススメ本

こちらもおススメ



みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ