環境系の本

地球持続の技術

小宮山宏

エネルギーの変換には理論的に限界がある。そして、我々がそのエネルギーをどのように効率よく使えば地球を持続させることができるかを、省エネルギー、自然エネルギー、リサイクルエネルギーなどの例を挙げて説明してくれる。地球にとってよい技術とは何かを教えてくれる本だ。学生の皆さんがこれまでに抱いていた「技術」という物の視点をがらりと変えてくれるだろう。技術開発の方向性について大きな示唆を与えてくれる。 (岩波新書)



ハワイの波は南極から 海の波の不思議

永田豊

もともとは、ウインドサーファー向けに波の原理を解説する書籍だが、通常、一般の人には理解しにくいであろう海洋物理について非常に味わい深い文章で書かれており、エッセイ集としても楽しめる。全27話を掲載。 (丸善出版)



海を学ぼう

日本海洋学会「海を学ぼう」編集委員会:編

海に関する様々なトピックを解説している。実験や観察などの具体的な手法が紹介されており、理解がしやすい。私たちにとって海の重要さは計り知れない中、学校で海について教えてくれることは殆どない。海に興味を持ったとき、自分で実験などをしてみる手助けとなる内容。 (東北大学出版会)



いちえふ 福島第一原子力発電所労働記

竜田一人

東日本大震災の後、福島第一原発で働く作業員の日常を描いた漫画。著者自らが一作業員として働いた現状を、漫画で細部まで丁寧に紹介している。現場の安全対策の様子や、作業員の日常がよく分かる。重度の装備をした作業員の過酷な作業の様子がリアルに描かれており、興味深い。 (モーニング KC)



放射線利用の基礎知識

東嶋和子

放射線の基礎的な情報から、放射線の農業、工業、医療への応用までを分かりやすく解説している。放射線に関する知識の入門書として、また、断片的にメディアから得られる放射線情報の整理として、役に立つ本である。 (ブルーバックス)



ナノ材料のリスク評価のおはなし

篠原直秀

私たちの社会や生活を豊かにしてくれるナノ材料。ナノ材料は、たとえ同じ組成の物質であっても、大きさ、形状、帯電状態などの多様性を有しており、それらが応用される状況も様々だ。一方、ナノ材料が環境や健康に対して負の影響を及ぼすことが懸念されており、ナノ材料の潜在的なリスクを正しく評価・予測することができて初めて、その優れた機能や特性を私たちが安心して活用することができる。本書では、ナノ材料の基礎的な情報から有害性についての研究紹介、リスク管理、今後の課題などについて述べている。ナノリスクに関する国際的な取り組みも紹介されている。 (日本規格協会)



朽ちていった命 被曝治療83日間の記録

NHK「東海村臨界事故」取材班

1999年9月30日、東海村の核燃料加工施設JCOにおいて、我国で初めての臨界事故が起き、3人の作業者が重度に被曝した。被曝直後は意識があった作業員の容体は時間を追って悪化していく。ここから、医療スタッフによる患者の生命を救うべく、83日間の壮絶な闘いが始まった。放射線による大量被曝がどのような生体影響を与えるのかを知る貴重な記録である。 (新潮文庫)



環境リスク学 不安の海の羅針盤

中西準子

国内での環境リスク学の必要性を早くに提唱された、中西準子先生による著書。環境リスク論にたどり着くまでの道のりと、東京都の下水道から始まる具体的な事例に環境リスク論を適用することで、何が見えてくるのか解説されている。 (日本評論社)



海はめぐる 人と生命を支える海の科学

日本海洋学会:編

海に興味のある大学1年生を対象にしているため、高校生には若干難しいと感じられるかも知れないが、読んでみてほしい。物質とエネルギーが海をどのように循環しているか、地球の誕生から、エネルギー、物質、生物、そして資源や船の話も含めて、「めぐる」というキーワードでつないでいる。この本に記述されているような基本的な理解を系統的に総合化することで、「環境動態解析」という学問の枠組みがわかるだろう。 (地人書館)



デイ・アフター・トゥモロー

2004年制作のアメリカ映画。地球温暖化によって突然訪れた氷河期に混乱する人々をリアルに描いたパニック映画だ。映画では、地球温暖化により、南極大陸の氷が融解して真水が海へと供給され、海水の塩分濃度の変化を起こした結果、海流の暖流に急変が発生し、これが氷河期を引き起こすとしている。少し荒唐無稽の感もあるが、地球温暖化、環境問題、気候変動、生物事変について考えるきっかけを与える。視覚的に理解しやすく、短時間で多くの人に地球環境への関心を高める効果がある。 (ローランド・エメリッヒ監督、デニス・クエイド出演 )


関連する学問

1.環境・防災の学問をみてみよう
みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ