ウイルスとの戦いと共生、検査と薬開発

インフルエンザ21世紀
アウトブレイク
マリス博士の奇想天外な人生
新薬に挑んだ日本人科学者たち

注目! のコンテンツへ

(※みらいぶプラスサイトから)

コロナを超えて 中高生緊急応援
大学はキャンパスだけではない!

★特集★
動画・学問さがしの旅に出よう
-18分野のフロンティア学問研究がみられる
気鋭若手研究者が各5分のスーパープレゼン

CG/人工歌声/AI/量子光学/高分子/地震学/建築/リサイクル/バイオ/セラピー/憲法/経済地理/行動経済/計量政治/都市社会学/アフリカ史/防災教育/倫理/日本思想

明るい明日のために、
フロンティア研究室特集
「みらいぶっく」研究室ページ開設
〜就職や「先端研究につながる高校生のできる研究テーマ」も掲載

写真は、峰野博史先生(静岡大学 情報学部)
「スマホデータの増加負荷軽減!高信頼な無線制御を目指す携帯情報ネットワーク研究」

先ゆく高校生のイチオシ本!
みんなのおススメ特集
全国高等学校ビブリオバトルより

[循環型社会工学]

自然搾取型文明にあって、持続可能な解を模索する壮大な実験の学問

BOOK:『沈黙の春』レイチェル・カーソン
自然保護と化学物質公害追及の先駆的な本であり名著。高校時代に本書を読んで環境問題の道に進んだ研究者も。

コンピュータの先端とその物語

おしゃべりなコンピュータ 音声合成技術の現在と未来
データの見えざる手 ウエアラブルセンサが明かす人間・組織・社会の法則
イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
暗号解読 ロゼッタストーンから量子暗号まで

※ページ上部・スライドショー上の書籍について

  1. 『進化しすぎた脳 中高生と語る[大脳生理学]の最前線』 池谷裕二(ブルーバックス)
  2. 『大東京トイボックス』 うめ(幻冬舎コミックス)
  3. 『これが物理学だ! マサチューセッツ工科大学「感動」講義』 ウォルター・ルーウィン 東江一紀:訳(文藝春秋)
  4. 『山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた』 山中伸弥、緑慎也(講談社プラスα文庫)
  5. 『ようこそ ドボク学科へ! 都市・環境・デザイン・まちづくりと土木の学び方』 佐々木葉:監修 真田純子、中村晋一郎、仲村成貴、福井恒明:編(学芸出版社)

本サイトは、CSTI(内閣府/総合科学技術・イノベーション会議)のエビデンス事業の一環で、学問研究の入り口に多くの中高生が気軽に立っていただけるようにと、コンテンツ制作・発信され、学校法人河合塾により現在運営されています。