業界【インフラ:電気・ガス・水道、交通・宅配】

住宅設備(電気工事、建材・インテリア等)

どんな業界?

住宅設備は、水道・ガスの配管、電気、電話・インターネットの配線や、電気機器の取付け、給湯設備工事などを担う業界。従来の工事に加え、住宅がIoTを取り込んだスマートホームに進化しつつあるのにともない、今後はIT関連の知識や技術も重要になる。なお、電気工事を担当する場合は資格が必要。

建材は、柱や梁の材料、瓦など屋根の材料、壁や床の材料、アルミサッシなどドアや窓の材料といった部材を作る業界。インテリアは、キッチン、バス、トイレなど水廻り商品や、壁紙や絨毯、カーテン、家具などを作る業界だ。

open_with 業界の規模(働いている人数):☆

(他の業界と比べて、働いている人の人数はほぼ同じ)

safety_divider 働いている人の男女比:6:4

働いている人に聞きました

filter_1やりがいはある?

  • やりがいを感じる 65.7%
  • やりがいを感じない 34.3%
insights やりがいの高さ:▼

(他の業界と比べて、やや低い)

filter_2給与に満足してる?

  • 満足している 38.1%
  • 満足していない 61.9%
face 給与満足度の高さ:▼▼

(他の業界と比べて、低い)

payments 1年間の給与の平均は:417万円

※20歳~44歳調べ

filter_3将来は人材が足りなくなる?

  • 不足すると思う 58.9%
  • 余ると思う 28.8%
  • わからない 12.3%
psychology 不足すると思う人の割合:☆

(他の業界とほぼ同じ)

参考こんな学科出身者が働いている

経済学系学科 ★★
電気・電子系(工学)学科 ★★
経営学・商学系学科
建築系学科
法律学系学科
文学系学科
機械系(工学)学科
芸術・デザイン系(音楽・映像・グラフィックなど)学科

※出身者の多い順。★5から☆までで、★が多いほど出身者が多い。

働く現場の前線から

  • <住宅設備、金属・セラミクス業界>

    材料工学、機械、電気・電子工学の技術を結集し、世界に誇るハイテクトイレを開発

    株式会社LIXIL  羽柴千明さん

    記事はこちら
みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ