業界【IT・ネットサービス・アプリ、通信】

eコマース等ネットビジネス(各種流通・代行等)

どんな業界?

インターネットを利用して商売をする業界。この業界が、リアルな店舗でのビジネスにとって代わりつつある。インターネットショッピング、インターネットオークション、インターネットのフリーマーケットやスマートフォンのアプリケーション(フリマアプリ)などがある。商品を総合的に扱うウェブサイトもあれば、ファッションや事務用品など特定の商品に特化したウェブサイトもある。

ほかに、旅行やイベントチケットのインターネット予約、消費者同士がチケットを売買するウェブサイトもある。また、インターネットショッピングのウェブサイト運営のコンサルタントや、運営代行会社なども多数生まれている。

open_with 業界の規模(働いている人数):▼

(他の業界と比べて、働いている人の人数はやや少ない)

safety_divider 働いている人の男女比:6:4

重要な学問はこれ!

重要度の高い学問分野を、重要度の高い順に並べました。
その学問分野が学べる大学・研究者をみてみよう。

★5つから☆までで、★が多いほど重要度は高い。


大学院進学も考えるべき?

  • 大学卒 89.8%
  • 大学院修士卒 8.6%
  • 大学院博士卒 1.6%

※大学、大学院修士、大学院博士の3つの最終学歴での比較

school 大学院卒の割合:▼

(他の業界と比べて、やや低い)

働いている人に聞きました

filter_1やりがいはある?

  • やりがいを感じる 73.2%
  • やりがいを感じない 26.8%
insights やりがいの高さ:★

(他の業界と比べて、やや高い)

filter_2給与に満足してる?

  • 満足している 49.5%
  • 満足していない 50.5%
face 給与満足度の高さ:☆

(他の業界とほぼ同じ)

payments 1年間の給与の平均は:458万円

※20歳~44歳調べ

filter_3将来は人材が足りなくなる?

  • 不足すると思う 41.9%
  • 余ると思う 32.3%
  • わからない 25.8%
psychology 不足すると思う人の割合:▼▼

(他の業界と比べて、低い)

参考こんな学科出身者が働いている

文学系学科 ★★
経営学・商学系学科
情報系(情報学、情報工学、情報科学等)学科
法律学系学科
経済学系学科
社会学系・教養系(観光・地域、コミュニケーション学、社会情報学等も含む)学科
電気・電子系(工学)学科

※出身者の多い順。★5から☆までで、★が多いほど出身者が多い。

働く現場の前線から

  • <卸売・小売業/情報ビジネス業編>

    世界中に買い物文化を

    インターネットを武器に、日本人が、世界中に「買い物」の楽しさと、それを通した豊かさを広める開拓者になった。

    楽天株式会社 一見 仁さん

    記事はこちら
みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ