業界【メーカー・ものづくり:化学、医薬品、食品等】

薬剤・医薬品

どんな業界?

病院で投与される薬や、医師の処方箋に基づいて薬局で買う薬、一般の薬店やドラッグストアで処方箋なしに買える薬の研究開発をし、販売する。特許が切れた医療機関用の医薬品(ジェネリック医薬品)を手がける会社もある。新型コロナウイルスなど感染症予防のワクチン開発がホットな話題。

ほかに、漢方薬や、医薬品に含まれる有効成分の製造や、動物用の薬を作る医薬品メーカーもある。製薬事業は化学関連業界全体で大きな位置を占め、食品、化粧品、フィルムメーカーなど化学・バイオに関連するメーカーも医薬品を作っている。

医薬品だけでなく、害虫駆除薬や、除草剤などの農薬を作るメーカーもあり、人や自然への影響が少ない製品が求められている。

open_with 業界の規模(働いている人数):★★

(他の業界と比べて、働いている人の人数は多い)

safety_divider 働いている人の男女比:6:4

重要な学問はこれ!

重要度の高い学問分野を、重要度の高い順に並べました。
その学問分野が学べる大学・研究者をみてみよう。

★5つから☆までで、★が多いほど重要度は高い。


大学院進学も考えるべき?

  • 大学卒 67.5%
  • 大学院修士卒 26.2%
  • 大学院博士卒 6.3%

※大学、大学院修士、大学院博士の3つの最終学歴での比較

school 大学院卒の割合:★★★

(他の業界と比べて、大変高い)

働いている人に聞きました

filter_1やりがいはある?

  • やりがいを感じる 74.5%
  • やりがいを感じない 25.5%
insights やりがいの高さ:★

(他の業界と比べて、やや高い)

filter_2給与に満足してる?

  • 満足している 57.8%
  • 満足していない 42.2%
face 給与満足度の高さ:★★

(他の業界と比べて、高い)

payments 1年間の給与の平均は:608万円

※20歳~44歳調べ

filter_3将来は人材が足りなくなる?

  • 不足すると思う 36.2%
  • 余ると思う 51.4%
  • わからない 12.4%
psychology 不足すると思う人の割合:▼▼▼

(他の業界と比べて、大変低い)

参考こんな学科出身者が働いている

薬学系学科 ★★★
経済学系学科
農学系(バイオ系、化学系・食品系など)学科
生物工学、生命科学系、理工系バイオ学科
経営学・商学系学科
生物系(理学)学科
医学・歯学系学科
化学系(理学)学科
応用化学・物質系(工学)学科
看護・保健・医療系学科

※出身者の多い順。★5から☆までで、★が多いほど出身者が多い。

働く現場の前線から

  • <医薬品業界編>

    遺伝子治療薬、抗体医薬品など、最先端創薬の開発研究が目白押し!薬学に加え情報処理の知識も求められる

    アステラス・アムジェン・バイオファーマ株式会社 小池敏さん 

    記事はこちら
みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ