業界【メーカー・ものづくり:材料・製品(金属、セラミクス等)】

金属製品

どんな業界?

金属を加工して、様々な製品を作る。鉄骨やアルミサッシなどの建材、ボルトやナット、ネジなどの部品、缶、洋食器、ガス機器や暖房装置の部品など、様々な製品がある。

また、メッキ加工処理をするのもこの業界。メッキ加工とは、用途に応じて様々な金属の薄い膜をかぶせること。メッキ加工することで、ピカピカにする、錆びにくくする、熱を通しやすくするといった特徴を付け加えることができる。パソコンやスマートフォン、家電、自動車など、多くの電子機器の電子回路にもメッキ技術が使われている。

open_with 業界の規模(働いている人数):☆

(他の業界と比べて、働いている人の人数はほぼ同じ)

safety_divider 働いている人の男女比:8:2

働いている人に聞きました

filter_1やりがいはある?

  • やりがいを感じる 62.5%
  • やりがいを感じない 37.5%
insights やりがいの高さ:▼

(他の業界と比べて、やや低い)

filter_2給与に満足してる?

  • 満足している 39.4%
  • 満足していない 60.6%
face 給与満足度の高さ:▼▼

(他の業界と比べて、低い)

payments 1年間の給与の平均は:448万円

※20歳~44歳調べ

filter_3将来は人材が足りなくなる?

  • 不足すると思う 63.6%
  • 余ると思う 23.5%
  • わからない 12.9%
psychology 不足すると思う人の割合:★

(他の業界と比べて、やや高い)

参考こんな学科出身者が働いている

機械系(工学)学科 ★★
経済学系学科 ★★
経営学・商学系学科
法律学系学科
電気・電子系(工学)学科
文学系学科
応用化学・物質系(工学)学科
情報系(情報学、情報工学、情報科学等)学科
材料系<金属・セラミックス等>(工学)学科

※出身者の多い順。★5から☆までで、★が多いほど出身者が多い。

みらいぶっくへ ようこそ ふとした本との出会いやあなたの関心から学問・大学をみつけるサイトです。
TOPページへ